『硬い物を噛むとよい』は本当?

『硬い物を噛むとよい』は本当?

『硬い物を噛むとよい』は本当?

みなさん こんにちは😊 助手のayakaです!
みなさんGWはどう過ごされましたか?
 
さて 本日は『硬い食べ物を噛むとよい』ということはホント?という疑問についてです。
 
みなさん 脳の活性化や噛む回数を増やすためには、硬い食べ物を噛むとよいと思ってる方が多いと思います。
 
硬い物を噛むとむしろ効果が下がります。
 
これは、場合によっては詰め物をしたり、神経を取る治療をした歯を弱らせ、顎関節症の原因になることもあるので気を付けてみましょう!
 
無理して硬い物を食べる必要はありません。
 
適度な咬合力(噛む力)でじっくり噛む方が、脳の多くの器官の活性化にとっては効果的なんです!
つまり、ガムを噛むのがいちばん合理的ということです。
 
続きが気になられた方は、当院に置いてあるNICO4月号をご覧下さい😊
※画像はnico4月号より引用