マイクロスコープ診療の重要性!

マイクロスコープ診療の重要性!

拡大した自分の歯やお口の状態を見てみませんか?

おひさしぶりです!歯科衛生士の岩澤です。

今回は当院で行っているマイクロスコープ診療のメリットをお伝えしたいと思います(*^-^*)

マイクロスコープと聞いてもピンとこない方もいらっしゃると思いますが、単純に裸眼では見えないレベルに拡大してより細かい部分を正確に確認できる道具なんです!!

とゆーことは、裸眼では見える範囲が限られてしまうため、むし歯の早期発見が難しかったり、根の治療など、感染源を取り除く処置は確実に拡大した状態で治療をした方が精度が高いです(^_-)-☆

古い詰め物は経年劣化が起こりやすく、隙間が空いてきている場合マイクロスコープでチェックしておくと、進行する前に早期治療することもできる優れものですよ!

まだまだ歯科医院にマイクロスコープが置いてある医院は少ないですが、当院は幅広い患者様に精密な治療を行えるよう2台をフル活用しています!

早期発見した治療が必要な部位や、治療している過程を動画でお見せすることもできるので、より納得できる治療が受けられます(^_-)-☆

是非、体感してみて下さい!!

拡大した自分の歯やお口の状態を見てみませんか?

歯科衛生士向けのマイクロスコープ実習

歯科用マイクロスコープは、歯科医師が使うものと思われがちですが、当院は歯科医師・歯科衛生士、共に同じ環境で口腔内をチェックしています。

そのため、日々の診療でより正確な技術をあげていくために、先日歯科衛生士を対象としたハンズオン(実習)に参加してきました(^^♪

朝9:00~18:00とみっちり練習でき、さらにスキルアップして患者様に視覚的に分かりやすくお伝えしていきたいと思います!

拡大化で細かい作業を行うため、とにかく安全第一で確認できる基礎を振り返ることが出来た、とても充実した1日でした!

 

 

歯科衛生士向けのマイクロスコープ実習