妊婦さんの歯科治療

妊婦さんの歯科治療

妊婦さんの歯科治療

みなさん こんにちは!ayakaです☺︎
 
3月は、ひな祭りやお花見など春を感じる季節です🌸
また4月に新生活が始まるなどといった環境の変化もありますね!
 
 
今回は、妊婦さんの歯科治療についてです!
 
・妊娠すると歯周病になりやすい
・出産すると歯が悪くなる
 
などと、心配している方いませんか??
 
妊娠により女性ホルモンが急激に増加する事で、歯周病原性細菌が増殖しやすくなり血管の透過性が高まり。唾液の粘性が高まって口腔の自浄性が低下する事で歯肉の炎症や出血が起こりやすくなります。
また、つわりによる食嗜好の変化や歯みがきの困難、胎児の発育による食事回数の増加とそれに応じた口腔ケアが不足しがちな事などにより、口腔環境は悪化してむし歯や歯周疾患のリスクは高くなります。
 
母親の口腔内環境を良くすることが、赤ちゃんのむし歯予防にも繋がります。そのため、妊娠中からのむし歯治療は母子にとって、とても重要です。
 
妊娠中でも、適切な時期に歯科治療を受ける事が出来ます。
 
分からない事がありましたらご気軽にお訪ねください✨