予防の常識・非常識

予防の常識・非常識

こんにちは☺︎ 歯科助手のayakaです!
 
 
7月も終盤になってきて、真夏のような暑さが毎日続いていますね..☀️
みなさん 体調は崩されてないですか?
 
 
今回は、予防の常識 ・ 非常識 についてです。
 
まず今回は、、、
 
歯周ポケットは歯ブラシできれいに磨ける
→ ✖️
 
歯ブラシだけでは落とし切れない汚れがあります。
 
歯ぐきの溝の中はプラーク(細菌のかたまり)がたまりやすい場所で、そのたまったプラークが歯周病の原因です。
そのため、この部分を歯ブラシで注意してみがいているかたも多いと思います。
 
ですが!!力任せに無理に歯ぐきの溝の中にブラシの毛先を入れて磨くことを続けると、歯ぐきが傷つきやせ、むし歯になりやすい歯の根面が露出してしまいます。
 
歯ぐきを傷つけずにきれいにプラーク(細菌のかたまり)を取り除くみがきかたは、衛生士さんに教えてもらいましょう!
 
それと歯ぐきの深い溝や歯周ポケットの中のお掃除も歯科医院にお任せ下さい!!
 
みなさん 暑いのでお身体には気を付けて下さい💦
水分をたくさんとって熱中症にも注意してください。
予防の常識・非常識